日本語

logo


2017年9月1日

私達の信仰の大祭司

 アシェル・イントレーター

「ミニストリー(宣教活動)」をヘブライ語で何というのかご存知ですか。対応語はありません。ある言い方をすれば、単純に「仕える」でしょう。誰も「ミニストリーを持」っていません。あなたはただ仕えるだけです。

他の言い方で、「祭司」を指す言葉–コーヘン–כוהן です。政府で大臣として任官する場合、その人は「カハン」と呼ばれます。コーヘンはアロンの名字ではなく、主の前に仕える立場を表します。誰でも「コーヘン」のような立場で仕える事が出来ますが、コーヘンの祭司一族の一員である、という訳ではありません。

ヘブル3:1–「私たちの告白する信仰の使徒であり、大祭司であるイエスのことを考えなさい。」

祭司職、ミニストリー(宣教)または使徒について語る時、覚えておきたい事は、私達は単なる「大いなる祭司」「大いなる使徒」、メシアであるイエシュアのしもべに過ぎないのです。主こそ中心であり、指導者であり、油注がれた者であり、高く上げられたお方です。主に仕える事を語る時、そこにはプライドやエゴ、人の栄光があってはいけません。

ヨハネ6:14–「まことに、この方こそ、世に来られるはずの預言者だ」

イエシュアは「大いなる使徒」だけではなく、「大いなる預言者」なのです。

ルカ4:18–「わたしの上に主の御霊がおられる。主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに油をそそがれたのだから。」

イエシュアはまた「大いなる伝道師」です。

ヨハネ10:11–「わたしは、良い牧者です。」

主は「大いなる牧師(牧者)」です。

ヨハネ3:2–「先生。私たちは、あなたが神のもとから来られた教師であることを知っています。」

主は「大いなる教師」です。

私達メシアニックジューにとっては、イエシュアはまた「大いなるラビ」です。

マタイ23:8–「あなたがたの教師はただひとりしかなく、あなたがたはみな兄弟だからです。」

人々の役割や立場をはっきりさせるために肩書きを与える事は受け入れられています。祭司やラビがいて、使徒、預言者、伝道師、牧師そして教師がいます。しかし、私達は皆「大いなるラビ、祭司そして使徒」を反映する存在です。

すべてのミニストリーの賜物はイエシュアを通して神から来ています。奉仕の分野について私達が語る時、そこには常にある程度の謙遜と単純さが必要です。あなたには預言があるかもしれません。いいでしょう。しかし、覚えて頂きたい事は、皆が預言する事が出来(1コリント14:31)、小さい子どもたちも預言するのです(使徒2:17)。

私達は皆「兄弟姉妹」なのです。私達は家族です。様々な人々は様々な方法で仕えます。家族の様々なメンバーは様々な賜物を持っています。ある者は指導者の立場に立っています。しかし、私達は皆平等に天の御父の前に愛されるべき子どもたちなのです。私達の個人的な関係は「ミニストリー」よりもはるかに重要です。


ウシュピツィン

タルH.

ポーランド西部に、オシフィエンチムの街(もっとよく知られている名はアウシュビッツ)があり、ここは実際とてもユダヤ的な個性のある街でした。第二次世界大戦が始まる直前、この街はユダヤの街として機能し、住人の半分はユダヤ人であり、市議会の議席の過半数をユダヤ人が持っていました。この街のユダヤ性は、オシュウェイツムまたはウシュピツィンという言葉に表されています。すなわちタルムードのヘブライ語の意味で「来客」または、より詳細には「あなたの家に招待されたまれびと」という意味なのです。

ユダヤ人にとって、この名は仮庵の祭りと直接なつながりを持ちます。この祭りの間の各日、カバラーによりますと、イスラエルの父祖の魂(アブラハム、イサク、ヤコブ、ヨセフ、モーセ、アロン、そしてダビデ)がイスラエルの子どもたちの仮庵(祭りの特別なテントや幕屋)にやって来るのです。

ホロコーストのシンボルとなったこの悪名高い街は、かつてはユダヤの街であっただけでなく、その名、ウシュピツィンは仮庵の祭りを祝う事をルーツとし、ユダヤ教の父祖を代表したのです。実際この名はおもてなしを高らかに宣言する名であったのが、ヨーロッパで最悪の死のキャンプとなりますた。しかしながら今日、大勢のユダヤ人と非ユダヤ人が共にこのウシュピツィンの街にやってきて、かつて何が起こったのかを覚えそして、より良い将来を期待するのです。


ベングリオン空港は観光客で溢れる

ベングリオン空港は一日10万人の客という記録を塗り替えました。これはイスラエルにとってどういう意味でしょうか。

ここを見る.


イスラエルの片親家族信者と、どのように皆様が彼らを支援できるか

馬と交流するセラピーは、子どもや大人の身体的、精神的な状態を改善するためにあります。リバイブ・イスラエルでは、このユニークな経験は非常に良好な結果を私達の共同体から来た、崩壊家族と片親家族の信じる子どもたちに与えています。以下をクリックして、何人かの改善した子どもたちの母親の証を聞いて下さい。今年さらに40人の子どもたちを支援するためにどうぞご支援下さい。

字幕は中国語、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、そしてスペイン語であります。

こちらをクリック