日本語

logo


2017年8月25日

按手式のヘブライルーツ

 アシェル・イントレーター

最近、霊的な権威と油注ぎがあると自称する人々によるおかしな現象が見られます。彼らは自身に肩書きを付け、社会メディアで自身の事を出版したり広告宣伝しています。律法、預言者と新約聖書でのヘブライ概念は、それとはかなり異なっています。権威と油注ぎは神から来るものであり、それは人々に受け渡され、それに関わる人から認証されるものです。

民数記27:18-19モーセが神から指示されて、ヨシュアに手を置いて、モーセにすでにあった神の栄光を彼に分与しています。

使徒13:2-3アンテオケで、同じような手順が見られます。聖徒が、祈り、断食し、彼らが行う宣教活動のために聖霊に従ってパウロとバルナバに手を置いて油注ぎと権威を分与しています。

これら二つの箇所に手を置く事が書かれています。この行いのヘブライルーツは「Sa-Ma-Kh(サマク)סמך 」といいます。

  • 元々の意味は「手を置く事によって分与する」
  • 単純な意味は「信頼」
  • 受動態での意味は「~に基づいて」または「~に寄りかかる」
  • 形容詞的な意味は「近接」または「接続」
  • 名詞的な意味は「権威」と「按手(聖職者を任命)」
  • 現代の意味は「公認」または「公式文書」

霊的な按手を認証する事には、人々から信頼を得るプロセスを経る必要があります。人を任命するには二つのグループの人々または二種類の人々からの認証が必要です(1テモテ4:14、2テモテ1:6)。

第一のグループは年配の人々、信仰のベテランであり、彼らがすでに持っている権威や油注ぎを分与するのです。第二の人々は人々が信頼を置く個人から祝福を受けます。最初に分与し、第二に認証します。

[例として私の場合、「分与」を行う長老にはアリ・ソーコラム、ダン・ジャスター、エイタン・シシコフ、ポール・ウィルバー、エディ・サントロ、そしてその他の人々です。「認証」を行う長老には、コングリゲーションにいる大勢の長老格の人々と私達と共に活発に関与しているミニストリー指導者が含まれます。]

按手は神がすでに行った事を認証する事です(そして将来に行う事)。第一に人は奉仕し、その人に手が置かれます。手を置く事は厳粛な瞬間です。それを表面的に行う事は霊的に危険です(1テモテ3:6、5:22)。人が単純に「名刺」に(その肩書きを)刷れるものでないのです。

分与の瞬間には手を置く人々が必要です。信仰のベテランである長老が。権威を分与し、より若い指導者によって、(認証、分与を受ける)その個人の実を確認し、彼の生活の一貫性を確認したことによる認証が行われます。あなたがもたないものによって分与する事は出来ず、あなたが経験していないもので認証する事は出来ません。


記録的な数の各国の来客をお迎えする
コディ・アーチャー

何年もの間私達は、ヤッド・ハシュモナにある私達のミニストリーセンターを訪問する各国からのグループと個人のお客様の訪問記録を取ってきました。彼らがやって来る理由は、地元のイスラエル信者とつながるためと、私達の朝の礼拝、祈りそして教えに参加するためです。毎年その数は増えて行っています。

2016年、合計1001のグループと、それとは別に300+のお客様が事前のコミュニケーションなしで訪問されました。五つの最大言語グループは

1)英語–371
2)韓国語–234
3)中国語–186
4)フランス語-74

2017年はすでに、記録を破るペースで増えています。現時点で831の個人来客とグループ、そして200+の事前調整なしでの訪問がありました。そして後半さらに数百の訪問がある予定です。

興味深い事に、イスラエルが国として観光を通して海外からの記録的な数の観光客を受け入れている年と、私達の団体への訪問客が増えているのと一致しています。

皆様の資金的パートナーシップは、イスラエルの地元のメシアの身体だけでなく、「生ける石」とつながるために世界各国からやって来る数千の信者にも影響を与えています。預言を通して病人は癒され御国のメッセージが私達のチームを通して伝えられ、人々の生活は文字通り変わっていきました。この重要な、神の家族の一致と強化のための、終わりの時の働き私達と共に立って下さっている事を感謝します。

もし私達を訪問する事を計画されているのでしたら、こちらにご連絡下さい。(担当:イラナさん。英語のみ)[email protected]


チーム紹介:ラケル・スミロヴィチ

リバイブ・イスラエルチームの一人を紹介します。ラケル・スミロヴィチです。

ここをクリック.

字幕はデンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、そしてスペイン語であります。


イスラエルの片親家族信者と、どのように皆様が彼らを支援できるか

馬と交流するセラピーは、子どもや大人の身体的、精神的な状態を改善するためにあります。リバイブ・イスラエルでは、このユニークな経験は非常に良好な結果を私達の共同体から来た、崩壊家族と片親家族の信じる子どもたちに与えています。以下をクリックして、何人かの改善した子どもたちの母親の証を聞いて下さい。今年さらに40人の子どもたちを支援するためにどうぞご支援下さい。

ここをクリック.

字幕は中国語、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、そしてスペイン語であります。