日本語

logo


道義的説明責任

アシェル・イントレータ

いつか私たちは神さまの前で、良い事も悪い事も、この人生においてやった事の釈明をしなければなりません (マタイ25:31; ローマ2:5; 第2コリント5:10; 黙示録20:12)。人間には自由意志と、道徳に従った良心とが備えられています。自由意志には私たちには責任が与えられている事も含まれ、道徳的な良心には、神さまによって備えられたところの良い事と悪い事の違いを見極める能力も含まれます。これら2つの事から私たちには説明責任があると言えます。

善悪の判断は「私たちの良心に書込まれて」います (ローマ2:15)。しかし私たちの良心は悪の影響によって歪められています。そのため、神さまは私たちに完全な道徳の律法を私たちに与えました。それが、最初にはモーセ5書(特に十戒)、預言書、諸書(ユダヤ教では旧約聖書はこの3部から構成される)であり、そして究極的には新約聖書なのです。私たちの良心は、聖書の中にある普遍的な律法によって常に再較正(測定機器などの正確さを測り修正すること)される必要があるのです。道徳的良心は道徳的律法に合っている必要があるのです。完全に聖書的な「律法」が、モラルの啓示が、新しい契約では私たちのこころに書込まれると約束されています。 (エレミヤ31:33).

ある若者がイェシュアに、永遠の命を得るためには何をする必要があるかを聞きました。イェシュアは彼に、単純ながらも率直に十戒の内の5つ (出エジプト20章)と、愛について一番大切な律法 (レビ記19章) を守るように答えました。

殺してはならない。姦淫してはならない。盗んではならない。偽証をしてはならない。父と母を敬え。あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。– マタイ19:18-19.

これらの律法は、キリスト教であろうと、ユダヤ教やイスラム教であろうと「宗教」の枠を超えるものです。世の中はテロリズム、性的曲解、汚職、反抗の中に沈みつつあります。イスラム聖戦主義は十戒の殆ど全て破っているため、聖書の神に対する信仰があるとはいえないのです。

超正統主義ユダヤ教徒のある人々は、イスラエル国軍に入隊する事を拒絶しており、それは他の人々が殺されていくのを黙視しているのと同じで、彼らの内の多くは税金を支払わないにも関わらず、納税者からの税金から支出されるところの多額の政府助成金を要求し、大多数が(このような)ラビ的伝統が、神から命令されたものだという誤った主張をしているのです。

偽者のクリスチャンたちは、彼らのあからさまな罪に満ちた生き方が恵みによって救われていると言い、自身を正当化しています。

私たちは、何か自分自身の恨み、怒り、ゴシップ、情欲、傲慢、不遜を正当化する方法があるのでしょうか。私たちは神さまに仕える事よりも、娯楽や、楽しみ、慰めに献身するようになってしまったのでしょうか (第2テモテ3:1-5)。神さまの前に自分の人生について釈明できるよう、心から悔改めましょう。


過越しの祭り:黙示録が分かるための鍵

IHOPKC(カンザスシティー国際祈りの家)で最近開催されたイスラエル・インテンシブでのダン・ジャスターによるメッセージ。英語でご覧になるにはこちらをクリック!


クリントン大統領、アンチイスラエルに物申す

パレスチナ人はなぜ国家を持てないのか?クリントンが短くも力強い歴史の授業をしています。こちらをクリック!


今夏リバイブイスラエルの10家族が引越

リバイブイスラエルチームとして、神さまが私たちチームを、変化の中で霊的・物理的の両面で導いてくださっている事にワクワクしています。この夏私たちチームの10家族が引越します。何家族かはヤッドハシュモナ敷地内に建てられた新築の家へ、何家族かは増えた家族サイズに合わせてより大きなマンションへ移ります。神さまは、私たちチームの半分を互いに地理的にも近いところへ動かし、1つの家族としてさらに深く繋がるようにしてくださっています。

引越が近付くに従い、ストレスやチャレンジが増えてきます。そこで皆様に2016年8月にイスラエルに来て、この変化に対応するため、私たちチームにボランティアとしてご参加くださるようお願いします。大工仕事や、建設作業、ペンキ塗り、家具の移動、料理、掃除などの作業を手伝っていただけると感謝です。

実作業で手伝っていただくだけでなく、毎朝の礼拝、祈り、メッセージを通じて、皆さんが私たちチームと関係を築いていく良い機会になると思います。あなたが私たちに奉仕してくださる中で、私たちからもあなたに祝福を注ぐのです!

参加くださる方の宿泊費と食費はこちらで負担します、渡航費用と保険料は各自でご負担ください。興味のある方は[email protected] まで。


私たちのメッセージをあなたの言語で

リバイブイスラエルメディアチームは、私たちの提供するビデオメッセージに字幕翻訳をつけるという新しいプロジェクトを開始しました。このタスクは、最近私たちが行なった呼びかけに応答した忠実なボランティアの皆さんのサポートによるものです。それぞれが月ごとにどの程度の時間を捧げているかは異なっていても、全てとても重要なのです。このプロジェクトは始まったばかりですが発展しつつあります。現在、フランス語、ポルトガル語、スペイン語、デンマーク語、韓国語のチームがパートナーとなり、人生の転機となるようなメッセージをそれぞれの国へ発信しています。

翻訳する事が出来、私たちのメッセージの日本語版があればと感じたあなた、翻訳チームファミリーの一員となりませんか?詳しくは[email protected]へメールをお送りください。