日本語

logo


2014 年の年末の最新ニュース

祈り

私たちは毎平日を、2時間の祈り-賛美-預言をヘブライ語で始めて、それを継続しています。これがすべての様々な宣教活動の霊的な力の源です。それに続いて、私たちは、私たちのチームと地元の、そして海外からの来客のため、備えるための教えへと移行します。

毎年、私たちは3つの国内と海外の祈りと断食イベント(ヨム・キプール、エステルの断食、そしてシャヴオット/ペンテコステ)を主催しています。これらのイベントのビジョンは成長し、地元からの参加とライブのネット上のストリーム放送を通しての参加が増えています。私たちは地元のイベント開催し、それらをヘブライ語と、インターネットのストリーム放送では部分的に翻訳を入れています。

コングリゲーション

アハヴァット・イエシュア
私たちの、エルサレムにある母体であるコングリゲーションの状態はとても良いです。エディとジャッキー・サントロはこのコングリゲーションの主任牧師として奉仕しています。エディとアシェルは使徒-牧師チームとしてダイナミックな協力関係を築いています。

今年(2014年)、私たちは新しい指導者たちに注目し訓練をしてきました。そして多くは立ち上がり、責任のある立場を取るようになりました。新しい年には、20名の潜在的指導者グループは、エディとダン・ジャスターの指導の元、小グループを始め、彼ら自身だけで自分の小グループを運営できるように訓練を受けます。今週、コングリゲーションはエルサレムの中心にある新しい場所に引っ越しします。施設は二つの別の地元のコングリゲーションと共有します。

ティフェレット・イエシュア
コングリゲーション発展の新しい注目は、テル・アビブにあるティフェレット・イエシュア・コングリゲーションです。アシェルはこのコングリゲーションの監督として奉仕し、ロン・カンターは牧師と長老のチームを調整しています。若い指導チームはおよそ20人います。

このコングリゲーションは、特にアシェルと同様、超正統派の「反メシアニックジュー」活動の的にされています。それは新しいイスラエル人たちがコングリゲーションに頻繁にやってきてはイエシュアや永遠のいのちについて聞いているからだと思われます。アハヴァット・イエシュアと同様に、ティフェレットもヘブライ語で活動しており、聖霊の賜物、ダイナミックな賛美、福音の大胆な宣言、そして若いイスラエル人弟子を訓練する活動を行っています。


戦略的な捧げ物

私たちの核となる価値の一つは、「戦略的かつ積極的な」捧げ物です。私たちの一般予算の1/3は貧しい人々や必要のある人々へ捧げられており、同様に宣教活動や他のコングリゲーションや宣教団体にも捧げられています。私たちの宣教活動の目標の一つは予算管理を通して寛容さと誠実さを証するものです。

今年、私たちは70を超える個人、プロジェクト、そして団体に捧げてきました。以下がそのいくつかの例です。

-シングルマザーの家族の子どもたちへの乗馬レッスン
-薬物やアルコール中毒から回復するためのリハビリセンター
-若い家族が家を買うための低利子基金
-多忙な地元の牧師のために管理の支援をするための給金支援
-メシアニックジューの10代の若者たちのための国の祝日と弟子訓練キャンプ


伝道

地元の伝道
ラケルと彼女の夫ギラッドはネタネル・ハウス・アウトリーチセンターをエイン・ケレムで運営しています。そこでは何百人もの地元のイスラエル人の生活に関わり続けています。別のイスラエル生まれ育ち(サブラ)のベテラン宣教師ロニ・レユワン(レジュワン)とチームメンバーもまたイエシュア・ハウス・リハビリセンターを助け、テル・アビブの路上で活動しています。

イエシュア・ハイ・インターネットテレビ
私たちはヘブライ語で24/7直接伝道するためのインターネット・テレビチャンネルを展開し続けています。少しずつ番組の質と量は増えています。私たちはロゴやグラフィックを決め、そしてウェブサイトを構築しました。私たちは2015の春に視聴公開を始めます私たちは小さな地元の制作会社のために小さなスタジオをほとんど仕上げ、それを常に使う事を計画しています。

イエシュア・ハイはイスラエルのメシアの体全体からの伝道のツールとなろうとしています。私たちは伝道のためのヘブライ語でのメディア制作を行おうとしている4つまたは5つのグループと良い協力とコミュニケーションを取って活動しています。

注:イエシュア・ハイとは「イエシュアはいのち」という意味

パレスチナ人パートナー
私たちはとりわけイスラム教徒への宣教活動に関わっているパレスチナ人クリスチャンとのパートナーシップを続けています。私たちの協力の証は多くの諸国のメシアの体全体へ一致と励ましの実を実らせています。


共同体

私たちの宣教活動センターはヤッド・ハシュモナにあります。ここはイスラエルにある唯一のメシアニックジューのキブツです。ユヴァルはキブツの管理部門と協力しながら、家々や新しい建物が建て上げられて行こうとしている中、キブツに出来るだけ協力的になろうと活動しています。ヤッド・ハシュモナはイスラエルと世界中のメシアニックジュー共同体の主要な柱となろうとしており、弟子訓練、宣教活動そして祈りのセンターの祝福された母体となろうとしています。


ティックーン

今年、ティックーン・インターナショナルの組織変えがありました。長老格の指導チームには、アシェル、ダン・ジャスター、エイタン・シシコフ、デビッド・ルドルフ、そしてポール・ウィルバーがいます。これらの人々の30年を超える契約的忠誠、誠実そして一致は世界中の多くの人々への証と励ましになっています。私たちの本部とビジョンは今イスラエルを中心とし、イスラエルから諸国へと広げています。


諸国へ

元々の使徒的宣教命令を回復させるためと終わりの時にイスラエルと共に立つ教会を備えるために、今年、私たちはチームメンバーをデンマーク、イタリア、英国、スイス、ブラジル、カナダ、アメリカ、インド、ポルトガル、日本そして中国に送り出しました。

英語の、週刊email最新ニュースは新しいテンプレートに変わり、そしてそれは12を超える言語に翻訳され、送信されています。

今年、アリエル・ブルーメンソールの召命と宣教活動ゆえに、私たちのアジアとのつながりは大いに拡大しました。彼と妻ヴェレッドは来年(2015年)と半年の間中国へ送り出され、関係を築き言語の取得を続けます。

私たちは神に感謝し、皆様に感謝し、私たちと共に立って下さる親愛なる友とパートナーたちに感謝します。

新しい年に向けて祝福と愛がありますように。
アシェル・イントレーター、ユヴァル・ヤナイ、そしてタル・ロビン
(リバイブ・イスラエル、アハヴァット・イエシュアそしてティフェレット・イエシュアのチームを代表して)

祈りのリクエスト

今週、アメリカ・メシアニックジューイッシュ同盟での指導者会議において教え、分かち合いをするアシェルのためにお祈り下さい。


性的清さに歩む-キー#2

四つの動画のこの三つ目において、コディはアカウンタビリティ(訳注:常に安定した、責任ある立場を維持し続けている状態。これに合う日本語はありません。)である重要性について語っています。視聴される場合こちらをクリック
2015 年に戻る